外国為替取引市場のFXを、分析してみましょう。75-9-100

外国為替証拠金取引(FX)のやり方は二つのお金をやり取りしてその差し引きした利益を儲けられるとの方法になります。75-12-100

このように二つのお金の間で生み出される差額をスワップ金利と呼ぶのです。75-10-100

スワップ金利ですが、正しくはスワップポイントと呼んでいるそうです。75-13-100

スワップ金利(スワップポイント)とは、毎日もらえますけれども、その為替レートの動向によりわからないようです。75-17-100

このように外国為替証拠金取引のスワップポイントの獲得を目的に、為替取引をする方々もいるみたいです。75-16-100

スワップ金利は、FX業者ごとで違うのでちょっとでも差益の金額が高いFX業者を利用したいものですね。75-6-100

とは言っても、スワップ金利は為替レートが動くことによって変動するので気をつけてください。75-14-100

同時に、為替の取引をする際にはチャートを読める力が必要になるのです。75-11-100

この図表を見る事で、為替相場の変動をつかむ事が出来るようになると言われています。75-19-100

外国為替取引に慣れていない人が見たならばいったい何の図表ですか?のように難しいと思えるのでしょうが要点をつかんでおけば図表を読み取る事が可能になるそうです。

いつから円が上がっているあるいは下降しているとか、ここが一番円安になるだろうとこの図表によって判断する事が出来、為替トレードをやるためにはかなり便利な情報源となるらしいです。

上記のグラフは日本では普通ローソク足(陰陽足)を使っていて名前のままローソクの形のようなチャートで書かれているのです。

そのようなローソク足は高値や安値、加えて終値や始値を示されていてグラフの中で多様な形になって行くのです。



  • 75-15-100
  • 75-18-100
  • 75-8-100
  • 75-5-100
  • 75-4-100
  • 75-20-100 75-7-100